外に出るのが面倒な梅雨時はデリヘルを呼ぶのが一番!まずは体験談をどうぞ。

女友達が素敵な風俗嬢を紹介してくれた

胸が大きい女性が昔から好きだった。グラビアアイドルの写真集を購入したり、胸が大きい恋人を作るなど積極的におっぱいを堪能しようとしていた。付き合い始めのうちは、自分の性癖を受け入れて好きなだけおっぱいを触らせてくれたりするが、次第に触らせてくれなくなり欲求不満になった。

挙句の果てには体目的と言われ、フラれてしまう。決して彼女の前では体目的とわからないようにしていたはずだが、ばれてしまっては仕方がないよね。女性の体を堪能するのにお付き合い自体がメンドクサイ。

ただ、好きなだけ体を使わせてくれればいいんだ。こんなことを言ってしまうと女性から思いっきり批判されそうだが、ある日女友達からデリヘルを紹介された。そして、胸が大きい風俗嬢を教えてくれたので彼女を指名した。

家に来た女性は胸が魅力的な素晴らしい女性で、なぜか自分の性癖を理解していた。そして、好きなだけ胸を味わわせてくれて、最後は胸で射精。終わった後に話を聞くと女友達の友達らしい。まぁ、気持ち良かったからまた指名しようかな。

家に風俗嬢を呼んで楽しむつもりが

自分は女性の下着が好きで、特に脱ぎたてのパンツが大好物。脱ぎたてならではの女性の臭いを嗅ぐだけで、すぐにでも射精してしまいそうなくらい興奮する。恋人がいたころは、彼女がお風呂に入るときに脱いだパンツを使っていつも一人エッチしていた。

ある日、彼女がお風呂から上がった後にエッチしようとすると、極端に勃起力が弱かったため怪しまれた。

そして、彼女のパンツを使っているところを発見され嫌われてしまった。今でも女性の脱ぎたてのパンツが恋しくて、パンツをくれる女性を探しているが見つからない。いろいろ考えてみると、風俗嬢が相手ならお金を払えばエッチができるはず。その時にシャワーを浴びたりするから、目の前でパンツを脱ぐよね。

思い切ってデリヘルに電話をして、家に可愛い女性を呼んでみた。そして、彼女がシャワーを浴びたのを確認してすぐにパンツのニオイを嗅ぎ、2回射精した。彼女がシャワーを浴び終わる頃には精力が尽きてしまい、時間内に勃起できなかった。彼女は不思議そうな顔をしていたけど、次はエッチをさせてほしいな。

上司の勧めで風俗嬢とエッチをした

若い頃にたくさんエッチをした方がいいと上司に言われたので、休日にデリヘルを頼んでみた。知らない番号に電話をかけるのはすごく苦手だけど、可愛い女性とエッチができると思えば簡単に電話できたのが笑えた。好みのタイプを聞かれたので、細かく伝えてみたが本当にそんな女性が来てくれるだろうか。

自分の好みはなかなかいないので、本当に好みのタイプの風俗嬢が来てくれたら何回でも射精するぞ。自分はエッチをする前にいつもストレッチをしていて、待ち時間の間にゆっくり体を動かした。そして、準備が整ったところで素敵な女性が家に来た。

彼女は某アイドルにそっくりな女性で、何度でも抱きしめたくなるくらい美しい。絶世の美女がいるとしたら正しく彼女のことを言うだろうな。一緒にシャワーを浴びてから、バスルーム内で彼女に勃起したものを愛撫してもらった。

そして、彼女の手の中で優しく包んでもらい、激しく腰を振ってそのまま射精。ベッドに戻ってからはシックスナインでお互いの感じる場所を舐めあい、すごく気持ち良くなることができた。